まちづくりスポット鳥栖~「ヒト・コト・モノ」をつなぐ場所~

8月「まちスポ とすカフェ」開催しました

とすカフェ 22020.8

まちスポ鳥栖 交流スペースで「とすカフェ」を開催しました

8月の「とすカフェ」は、新型コロナウィルス感染拡大に伴い開催場所を「まちスポ鳥栖 交流スペース」に移し、感染対策を講じた上で内容も一部変更して開催いたしました。

とすカフェ 22020.8

 

対面相談ができない代わりに、情報発信を!

防災グッズの備えはされていますか?

7月の九州豪雨の復興も急がれる中、いよいよ台風シーズンに突入。

防災に対する心構えと準備の必要性の周知を図るため、先月の「健康関連情報コーナー」に加え、今回は「防災グッズ展示コーナー」を設けました。

とすカフェ 2020.8 防災

防災・避難グッズや非常食を手に取った方から「これは必要だね、気付かなかったよ」という声をいただきました。

実物を見て、改めて自分に必要な物に気づくこともあるんですね。

来月も引き続き「防災グッズ展示コーナー」を予定しています。

 

ちなみにこれらの防災グッズは、「フレスポ鳥栖」で揃えられますよ(^^)/

 

心とからだもいつまでも健康にいるために…

いつもでしたら、「心とからだの相談」・「もの忘れ相談」・「運動相談」・「栄養相談」ができるようにと、各専門スタッフが相談対応しているのですが、今回は密を避けるため対面による相談ではなく、各種のチラシやパンフレットなどをご自由にお持ち帰りできるブースを設置させて頂きました。

とすカフェ 健康 2020.8

特に今年の夏は、自粛ムードに加え、毎日の暑さによる夏バテや熱中症にならないために気をつけなければなりません。

高齢者の方にとっては、身体機能が一気に衰えてしまったり、気持ちの落ち込みも激しくなる可能性が高まります。

 

しっかり食事と水分を撮ること、家の中にいてもできる簡単な運動、買い物支援など、意外に知られていない情報がいろいろ提供させて頂きました。

 

来月以降の「まちスポとすカフェ」でもこれらの情報はご覧になれますので、お気軽にお立ち寄りください。

 

「健康管理情報コーナー」「防災グッズ展示コーナー」の他にも、「談話スペース」でアクリルたわし作りを行いました。

談話スペースは来月も引き続き設ける予定です。

密にならないよう、椅子と椅子の間にはスペースを確保をしています。

楽しくお話するだけでもいいんですよ。

皆さん、気軽に遊びにいらしてくださいね(#^^#)

こちらのブログも読まれています!

アクセス・お問い合わせ

まちづくりスポット鳥栖

住 所
佐賀県鳥栖市本鳥栖町537-1 フレスポ鳥栖2F
開 館
10:00~19:00
休 館
水曜日・年末年始・5月3日・4日・5日
電話番号・FAX
TEL0942-82-0711/FAX:0942-80-2627
メール
machispo.tosu@gmail.com

お問い合わせフォーム

アクセスマップ